いくつになっても美しい!うるつや肌に導く正しい洗顔方法とは

2020年3月29日

毎日のスキンケアの大切さ

しっとりと潤いのある美しい肌は、清潔感があり、女性を若々しく見せます。

しかし、年齢を重ねると、肌の潤いが失われ、徐々にシミやくすみが気になってくるもの。肌のハリも低下し、フェイスラインがぼんやり…。実際、40代を過ぎた多くの女性が、急に老けて見えるようになったことに悩んでいるのです。

そんなとき、見直したいのが、毎日のスキンケアです。

中でも、基本となるのが洗顔。「忙しいから」といって、あなたは洗顔を適当に済ませていませんか?

この記事では、うるつや肌に導く、正しい洗顔方法についてご紹介します!

洗顔の目的とは?

 美しい肌を保つために、まず、朝起きたら洗顔からスタート。夜は、クレンジングでメイクをオフするところから始めます。

いくら毎日きちんと顔を洗っていても、肌は新陳代謝を繰り返しており、余分な皮脂や古い角質、汗や汚れがたまるものです。そういった汚れを丁寧に落とすことが大切です。

あなたは、毛穴にできたぽつぽつとした黒ずみが気になっていませんか?

もし、気になっているのなら、それは正しい洗顔ができていないからかもしれません。

毛穴の黒ずみは、主に毛穴につまった角栓が原因です。古い角質や皮脂などが混じり合うことできた角栓が汚れやメイクなどと混じることで酸化し、穴を黒ずんで見せてしまうのです。

新陳代謝によって生じる古い角質は、通常であれば、自然と肌から剥がれ落ちるため、あまり気にならないものですが、40代が過ぎて乾燥肌に傾くと、ターンオーバーの周期が乱れ、角質が肌の表面に滞りがちに。肌に角質がたまると、化粧水や美容液の浸透が悪くなり、より、肌を乾燥させてしまいます。そういったことが、やがてくすみとなって、肌の透明感を失ってしまうのです。

こうした肌トラブルを防ぐためにも、肌の汚れをきちんと洗い流す「洗顔」が大切になってくるわけですね。

 洗顔はそっと、やさしく。ゴシゴシ洗いに注意!

洗顔をする上で忘れてはならないのが、汚れを落とそうとして「ゴシゴシ」肌をこすりすぎないこと。

ゴシゴシこすると、手と肌を摩擦して刺激を与えてしまい、かえって肌のコンディションを悪くしてしまいます。

まずは、肌の汚れをさっと落とすため、人肌程度のぬるま湯で、肌をこすらないように軽く洗顔します。あくまで、表面の汚れを軽く落とすことが目的なので、入念に洗顔する必要はありません。

洗顔料はしっかり泡立てる

洗顔料を十分に泡立てたら、泡を手のひらでコロコロと転がすように顔全体をやさしく包みます。特に汚れが気になる、小鼻やその周辺は、指先に泡をとりくるくると回して、丁寧に洗うようにすると効果的です。

ただし、汚れを落とそうとするあまり、入念に何度も洗いすぎると、今度は肌に必要な皮脂までうばって肌を乾燥させてしまいます。また、肌に過度な刺激は、肌トラブルの原因につながるので注意しましょう。

洗い流しは人肌のぬるま湯で

次に、洗顔料が残らないように、水か人肌程度(35℃前後)のぬるま湯で丁寧に泡を流します。35℃程度のぬるま湯を使うと、毛穴が開きやすくなり、毛穴の汚れも落ちやすくなります。

ただし、浴室でシャワーのお湯などを使って、洗い流すのは注意!お湯の温度が高すぎると、肌に必要な皮脂を奪ってしまい、肌に負担をかけてしまいます。

また、シャワーは水圧が強いので、直接、顔に当てて洗顔するのはNGです。洗顔後、肌にツッパリ感があった場合、お湯の温度が高すぎていないか見直しましょう。

生え際の洗い残しに注意

洗顔料が肌に残ると、肌に炎症を起こし、かゆみや吹き出物の原因になることも。肌トラブルのもとになるので、しっかりと落とすようにしましょう。特に、フェイスラインや額の生え際は、洗い残しが多い部分です。前髪を上にあげて、生え際に泡が残っていないかチェックするようにしましょう。

洗顔料をきちんと落としたら、タオルをやさしく肌にあて、吸い取るようにやさしく水気をふきとってください。

このとき、タオルでごしごしと顔を拭くのは厳禁。タオルの繊維が肌に刺激になってしまいます。

できれば、タオルは定期的に新しいものに変え、ごわごわしたものは使わないようにしましょう。

おすすめの洗顔アイテム

洗顔をする上で、欠かせないのが洗顔フォームです。

さまざまな洗顔フォームが市販されていますが、今回は、どの方にも使え(ニキビ肌を除く)、肌の汚れをやさしく、しっかり落としてくれる、SARANのクレンジング&洗顔フォームをご紹介します。

このSARANクレンジング&フォームは、1本で2役のクレンジング機能つきで、落ちにくいメイクの汚れもしっかり落としてくれる優れもの。朝晩、毎日使えます。使用方法は、SARANクレンジング&フォームを3プッシュ乾いた手に取ります。お顔全体になじませた後、軽く洗い流します。続いて1プッシュを手のひらで泡立てて洗顔します。お顔全体をやさしく洗ってください。最後に水またはぬるま湯で充分洗い流しタオルで水分をおさえます。

一番のおすすめポイントは、美容成分として知られるCQ10やヒアルロン酸、ユキノシタエキスなどが配合されているところ。肌を美容成分が潤しながら、汚れはしっかりと落としてくれ、つるつるの美肌に導いてくれるんです。

SARANクレンジング&フォーム

ジェルタイプで肌に負担なく、汚れはきちんと落とすため、次の化粧水の浸透もよくなります。正しいクレンジングと洗顔の習慣を身につけることが理想のお肌への近道です。

いかがでしたか?

美肌のために欠かせない、正しい洗顔方法について紹介しました。

スキンケアのファーストステップを見直すことで、肌は変化していきます。

この記事を参考にして、うるつや肌を目指したいですね。

洗顔ももちろん大切しかし、時々は自分へのご褒美エステもいかがでしょう?

こちらをご覧ください⇩

マダムテルコ

お得情報♪

ご登録で限定の抽選やお得情報を受け取ることができます♪

登録すれば5,500円割引のクーポンが!?

LINE公式アカウントはこちら↓↓

友だち追加